忘れてた気持ち

お互い既婚者同士、微妙な関係の彼との記録を、マイペースに綴っていこうと思います。

大好き

ただ今、晩酌中🍺

お酒大好き~😆


彼からは、相変わらずの放置状態💦

おじ様と遊んじゃうぞ~!こんにゃろ~!


でもやっぱり、彼と早く会いたいなあ💕

やっぱ好きなのかなあ?

それとも、ただ彼とのエッチが好きなのか、自分でもよくわからない今日この頃です💦


前々回の続きです。


2回目のデートの時、二日後、もし仕事が上手くいったら会ってくれるかと彼から言われ、私はオッケーした。


当日、会う一時間前に連絡があり、会うことになって。


その日は、仕事は上手くいったらしく、焼肉屋さんに呼び出され、祝杯をあげた。


「上手くいったの?」と聞くと、「8割くらはね♪」と言ってた。

「週に2回もこんな昼からビール飲んでたら、クビになっちゃうよ💦でも、もうはまっちゃって抜け出せないかも」とも。


食事の後、ホテルに行って、その日は目隠ししたり、電気つけたまましたがったり、なんか彼が飛ばしてて…私もそんなに嫌だった訳じゃないんだけど、つい、「変態~」って言ったら、「嫌いにならないで」ってすごく切ない顔で言ったの。それがすごく印象に残ってる。


その後は、私が良くなるように、すごく尽くしてくれて、またまた愛を感じて…

気付いたら、「大好き」って彼に何度も言ってた。彼も「俺もだよ」って言ってくれた。


この時から、「ああ、彼のこと好きだなあ」って本気で思い始めたような…